2021年度 まぁぶる自己評価アンケート結果
<2021年10月実施/2021年12月公表>

総評

・昨年度同様、療育の専門性、支援計画の内容、料金の説明の丁寧さなど、満足度が高いことがわかった。
・保護者同士が交流する機会、連携のとれる支援については、昨年度に引き続いての課題である。
・活動の様子に満足の声をいただく一方、保護者さまとのコミュニケーションで至らない部分もある。
・昨年度に引き続き、感染症対策により対外的な交流機会は難しかった。

改善目標

・感染症等の社会状況を考慮しつつ、保護者同士の交流機会、児童の対外的な交流機会の提供をめざす。
・文章等の手段でのコミュニケーションを必要に応じて増やし、直接お話できないときでも保護者さまに安心いただける説明を行う。
・感染症対策、緊急時対応のマニュアルについて、より確認しやすい形での提示と説明を行う。

工夫している点

・保護者さまとの連絡ツールとしてLINEの活用、コミュニケーション手段として年間数回の「まぁぶる通信」の発行を行っている。
・運動課題によっては、保護者様に伝わりやすいよう、こどもの様子を動画で報告している。
・こどもたちが「楽しい」と感じられるよう、プログラムが固定化しないよう計画し、通うことが楽しみになるよう努めている。
・こどもたちが「できた」と成長を実感できるよう、運動課題については基本2週間程度は同じものに取り組んでいる。

評価表

■まぁぶる2021年度保護者向け評価表

まぁぶる2021年度保護者向け評価表

保護者さまからの声

■ 環境・体制整備
・普段の様子を見ていないので、どちらとも言えないにつけました。
・清潔で子供達が安心してトレーニングできる空間になっていると思います。
・身体が小さい内は広く感じた室内も身体が大きくなるにつれ狭く感じると本人は話しています。ただ野外活動等も取り入れて貰えているので良いと思います。
・子供が活動に参加したくない気分の時にも気持ちを切り替えるスペースがあり、先生も声を掛けて対応してくれています。

■ 適切な支援の提供
・コロナの影響で制限があり、大変だと思う
・本人にあった内容をいつも具体的に設定してくださり、保護者の意見や希望にそったこともしてくれるのでとても助かります。
・前までは1週間毎に課題が変わっていたが、2週間毎になって先週の課題をもう一度挑戦して向上できるものも増えるのでは?と期待してます。

■ 保護者への説明等
・細かい部分も説明してくれたり、動画など見せてもらえるので分かりやすいです。

■ 満足度
・普段、お迎え等に伺えないのですが、自宅まで安全に送っていただき感謝しています。色々、お気遣いありがとうございます。
・保護者の要望に応えてくれてとても満足しています!
・先生方の支援に対する知識がとても多く、いつも頼りにさせていただいています。
・希望人数に対してスペース、対応職員が不足気味では。
・自尊心を欠きやすい娘ですが、毎週気持ちを盛り立てる課題を提供してくださりありがとうございます。
・毎日行きたいって言われてます笑 いつもありがとうございます!

■ フリーコメント
・送り迎えの職員が新しい人になっている時の、職員の紹介がない。いつまにか、いなくなっている職員もいる。まぁぶる新聞をつくって見てわ。
・春よりキッズからまあぶるに移行し、成長とともに親ではカバー出来ない大きな動きの運動療育で随分と伸びたように感じます。学校では字が上手になったこと、自信を持って発言できるようになったこと、誰とでも上手に接することができる様になったと面談で言われました。
・今年もコロナ禍が続き、社会的モラルが求められる中療育との天秤で悩むことがありました。要望に応えて早急にオンラインで対応して頂ける様になり安心して継続することが出来ました。ありがとうございました。
・いつもお世話になっています!これからも引き続き御指導よろしくお願いします!
・いつも、ありがとうございます。子供も、喜んで通っています。今後も色々な行事を楽しみにしています。
・いつもお世話になっております。
・分からないものには、どちらともいえない にしています。

PAGE TOP